マムートの化繊ジャケットがすごい!軽くて暖かくて動きやすい!ライムインフレックスのレビューも。

どもねこのんです(=^・・^=)

やっと寒くなってきたかと思いましたが、12月も後半とは思えない暖かさ。全然寒く感じません。

日中は余裕ですね。夜がちょっと肌寒いかなと言う感じ。

そんな中、ねこのんが先日奮発して買ったものがあります。

マムートのジャケット

自分の誕生日プレゼントとして、登山のミドルレイヤー的にも使えるものを探していたねこのん。

登山の服装、ミドルレイヤーのおすすめ。ダウンでもフリースでもなく…化繊ジャケットという選択!

先日こんな記事も書いて、ミレーのジャケットに7割くらい決めていました。

石井スポーツに行き、ミレーのトイリバーシブルフーディを探す。


 

すでに一度試着もしているので、迷いなく選ぶ。もう一度試したら、セーター着ていた上から着たので店内だと一瞬で暑く感じるくらい暖かい。

比較的薄手でストレッチ性も抜群で暖かい。柔らかい感じが最強です。

結果的に買わなかったんだけど、今でも欲しい。特にミドルレイヤーとして使うにはこちらの方が良い。

でも…お高い買い物なので色々吟味はしたくなるもの。化繊ジャケットに絞って選んでいきましたが。。

アークテリクスのやつも気になりつつ、エンドに展開されていたマムートのジャケットが目に入る。

相方さんも居ると余計かわいいのに目が入る。

MAMMUT (マムート) キャラクタートイ(ぬいぐるみ)サイズL [並行輸入品]

売ってるんだな…

マムートと言えばマンモス。山ショップとか行くと大体マムートのぬいぐるみが飾ってある。どこか忘れたけど、頭に綿乗せられてたでかいのが居てかわいかった。

名前はないのかな。

と言うわけでかわいいのが好きな2人組は魅かれてしまうわけです。

Rime IN Flex Hooded Jacket ライムインフレックスフーデット

マムート Rime IN Flex Hooded Jacket AF

かわいいやつの下に、ちょっとかっこいいのがあるぞ。と手に取ったのがマムートのライムインフレックス。フードなしのやつもありました。

お値段はかわいくないけど、、

そもそもマムートと言えば、登山ブランドとしては結構ガチな方のブランドです。特にウェアの高いやつなんかはかなり本格派。

そんなブランドに手を出す日がこようとは。

ライムインフレックスは化繊ジャケット

化繊のインサレーションジャケットってやつですが、見た目はダウンっぽいですが化繊を使っているジャケットです。

前の記事でもお伝えしたとおり、最近のハイテク素材の開発のおかげでその性能はかなりのものです。

マムートのライムインフレックスに使われているのは、

表地は、撥水性と通気性を持ったPertex_ Quantum Air 20Dストレッチ・リップストップ

Pertex(ポーラテック・パーテックス)という素材は覚えておきましょう。軽くてしなやかで濡れにくく乾きやすい。そんな素材なのでアウトドア用品には最適な素材です。

ポーラテックにも種類が色々あるのですが、このマムートに使われているのはQuantum(カンタム)のAir(エア)という種類。もうわけがわからないですが、軽くてしなやかな上に耐風性と通気性のバランスがとてもよく、運動時に最適な生地ってことです。

20デニールというとても高密度に織り上げている上に、リップストップ加工で引き裂きなんかにより強くなっているようです。

裏地にも通気性を持ったPertex_ Quantum Air 30Dを使用

裏地も同様すこし太めの30Dの糸で織りあげたポーラテック。両面ポーラテックで挟んでいるわけですね。

中綿には、ストレッチ性を持ったAjungilak_ OTI Strtech Fiber Fill 60g/sqmを使用

Ajungilakというのは繊維会社の名前みたいです。今はマムートの子会社らしい。

曖昧でごめんなさい。ただ効果としては少しでも暖かさをしっかり保ってくれる軽くて優秀な素材です。

これだけハイテクな素材を使っているので、それなりの値段になるのはしかたなし。ある程度の高級ダウンジャケットも買えるなくない値段です。その上撥水性・通気性と言った機能が優れているのは強みです。しかもごわごわしなくて動きやすい。

マムート ライムインフレックス 感想

ねこのんが買ったのはブラック。マムートはよくロゴだけ赤色使っていたりしますが、この子は黒ベース。

ロゴもほぼ黒。

文字も同様。

ポーラテック使ってますよ。と。

168㎝のチビねこのんなので普段はSかMサイズ。ジャケット系はMが多いです。海外サイズなのでSが日本のM相当。なのでSサイズを買っています。ピッタリですね。

首回りに高さがあるので、首元まで暖かい。薄いのになんでこんなに暖かいんだってくらいです。氷点下もいかないくらい下のシャツ1枚くらいでも平気なくらい。ただしねこのんは多少寒さには強いです笑

後何と言っても動きやすい。ごついダウンとか着ると腕周りとか動かしにくくて疲れたりしますが、全くストレスがない。これは結構すごいです。

数日雨が続いたときも着ていましたが、抜群の撥水性。予想以上でした。全く浸みる気配無くさっと払えば水滴が落ちてしまいます。

正直冬はこれ一つで全然平気ですね。せっかくだし低山くらいは行ってこようかな。

それなりのものを買うとそれなりの価値があるんだなーと認識したお買い物でした!